音楽情報

これを観ればオールドスクールの選曲がわかる!海外DJのクラシックセット2選 – キッド・カプリ & メイシオ

これを観ればオールドスクールの選曲がわかる!海外DJのクラシックセット2選 - キッド・カプリ & メイシオ

リアルタイムで聴いていなかった過去のSOULDISCOOld School HipHopなどの名曲。
現在でもHipHopやR&B、Houseなどでネタとして使われていることも多いジャンルだけど、そんな昔の曲をプレイリストに加えていって実際にプレイするのって難しいですよね・・・

そんな時にオススメなのが、「レジェンドDJ達のクラシック(過去の名曲)DJセット」をチェックすることです!
現役のレジェンドDJ達のオールドスクールSETをチェックすることで、現場でプレイされている過去の名曲が一気にチェックできます♪

キッド・カプリのオールド・スクールDJセット

HipHop界の伝説的なクラブ/ラジオDJ、キッド・カプリのLAでのフェスセットを紹介。
彼は「HipHop DJのスタイルでSoulやFunkをPLAYする代表的なDJ」と言えると思います。
このDJ自らMCしながらガンガンクイックでつないでいくというキッド・カプリのスタイルはなかなか真似できないと思うけど(笑)
HipHopのDJの「バイブス」っていうのが伝わる動画なんじゃないかな!

このセットの特徴は、R.KellyやMary J. Bligeの90's R&Bバラードに始まり、80's〜70'sのSoulやFunk、そしてオールド・スクールHipHopからいつの間にか新譜のHipHopまで行ってしまう幅の広さ!

自分のDJに取り入れるなら、これらの曲をオリジナルのアナログで探すのももちろん良いことだけど、iTunesで取り扱っている曲ばかりなのでダウンロード購入するのも全然「有り」だと思いますよ!

【Tips!】 iTunesなどで配信されている古い曲の「リマスタリング音源」は、デジタル処理で音圧も上がっているので、アナログから録音したmp3ファイルよりクラブで使いやすかったりします。

Biler RoomでのDJメイシオのオールド・スクールSET

HipHopのレジェンドグループ、De La Soulのトラックメイカー/DJのメイシオ
さきほどのキッド・カプリとはちがいスムーズに70's〜80's Soul〜FUNK, R&Bを中心にミックス。
とにかく最初から最後まで選曲がすばらしくって、こんな晴れの日に外で彼のDJが聴けたら最高ですね!

DJスキルでいうと、エフェクトの「ECHO」をかなり頻繁に使っていたのがわかると思います。
これはなぜかというと、70〜80年代初期の音源はデジタル技術などがなくて生演奏を録音していたために「1曲のなかでBPM早くなったり遅くなったり、テンポが一定ではない」んです。
なのでこの時代の曲のBPMを合わせたミックスがかなり難しいんです。(彼らのスタイルがラフなこともあるけど。笑)
このECHOの使い方はHipHopスタイルのDJもしっかりマスターしておきたいところ!

またこの動画は、ロンドン発の「Boiler Room」といって、世界的に有名なDJのライブストリーミング・プロジェクト。
撮影のためにDJの後ろ側にお客さんがいて、自由に踊ったり楽しむ光景が特徴的。 今回のコンセプトはBBQらしく、お客さんも緩めに楽しんでますね。
特にこのメイシオも16分あたりのハンバーガーを作って彼が食べながらDJ、からの赤ワイン・・・なんていう演出もこのボイラールームならでは。笑

「Boiler Room」には他にもマニアックなDJのすばらしいSETがたくさんUPされているので、ゼヒYoutubeチャンネルを✔してみましょう!

まとめ - レジェンドDJも定番曲をセレクトしている

オールドスクールのDJセット、いかがだったでしょうか?
今回で一つ、ポイントがあります。実は「レジェンドDJ達がかなり定番曲を中心にPLAYしている」ということ。

彼らは30年以上のキャリアを持つDJなので、もちろん!とんでもない音楽の知識量を持っています。
それこそアナログ・レコードを何万枚と所有していたことでしょう。。
しかしいざ、現場でDJとして人を楽しませるとなると定番曲を多くセレクトしてる・・・ということはそれだけ、お客さんを楽しませることにポイントを置いている、ということです!(彼らがPLAYしたからこそ定番になっている・・・というのも重要なポイントなんだけど!)

音楽に詳しくなるとつい自分目線の選曲になりがちだけど、彼らのようなレジェンダリーなDJでも飽くまで「お客さんを楽しませる」ことを前提にPLAYしているんですね!

過去の名曲をチェックするならAmazon Musicがおすすめ!

Amazon Musicへのリンク

音楽の情報がライフラインとなるDJにとって、音楽配信サービスのチョイスは重要。
音楽配信でメジャーなSpotifyやApple Musicと比べて、Amazon Musicの音源ライブラリー数はNo.1と言われています。
定額聴き放題のストリーミングサービスはいくつもありますが、過去の楽曲・定番曲のライブラリーの多さで言うとAmazon Musicが選ばれるようですね!
DJとして上手く使うのであれば、ストリーミングで曲をチェックして、DJで使いたい曲をmp3をダウンロード購入するやり方がオススメです!

特にAmazon Musicは定番のヒット曲や古い楽曲のライブラリーが膨大です。体感的に、Spotifyよりも明らかに多いです。
また、Amazonのプライム会員だと月々¥780(2020年10月現在)で利用できるので、他の配信サービスより安く抑えることもできます。

なぜ音源の購入をおすすめするのか? - DJにとって音源は財産!

Amazon Musicで色んな曲をチェックして、Amazon Musicからmp3をダウンロードして購入する、という使い方をおすすめするには理由があります。
「ストリーミングだけでDJはできないのか」という意見が多くあるのも分かりますが、今後もDJにとって「音楽ライブラリーは財産」であることに変わりはありません。
ストリーミングだと「音楽を所有」できないままなので、飽くまで情報チェックのツールとして考えるといいでしょう。
現にdjayアプリでSpotifyでDJしていた人たちは、2020年7月以降使えなくなってしまいました・・。
ストリーミングを使用している限り、このようなことが起こりうるということです。
DJを続けたいなら、例えばAmazon Musicなどの音源ストアでmp3を購入しダウンロードして「自分の音楽を所有」することを強くオススメします!

注目の記事

最近の記事 おすすめ記事
  1. DDJ-400でDJデビュー!練習と準備はこれだけやればOK

  2. Serato DJの使い方がわかる!初心者もDJができる解説ページ

  3. 【DDJ-400】初めてのDJ機材に最適!プロが絶賛する人気No.1のDJ機材とは!?

  4. 誰でもわかるrekordboxの使い方!初心者DJも使える基本ガイド

  5. 【DDJ-400】HOUSE MIX – DJテクニックが分かる字幕付き

  1. 【DDJ-400】初めてのDJ機材に最適!プロが絶賛する人気No.1のDJ機材とは!?

  2. rekordbox & DDJ-400の使い方が初心者も分かる!DJスクールに通わず上達する方法

  3. DJテクニック解説 – BPMを変えながらTop 40をミックス! rekordbox + DDJ-400

  4. DJをはじめた初心者に大切な3つのポイント!誰かのマネをしてもOK!?

  5. 【神動画】曲を聴くだけで音楽ジャンルが分かる方法を解説!

ピックアップ

  1. 誰でもわかるrekordboxの使い方!初心者DJも使える基本ガイド

  2. 実は簡単!DJサンプラーの使い方と音源 DJソフトやDJセットでサンプラーを使う方法

  3. 誰でもDJが分かる!「DJはこういう仕事」プロが詳しく教えます