【DDJ-FLX4】DDJ-400の後継機!rekordboxとSerato DJ両対応した最高のエントリーモデル

こんにちは!MIXFUN!のDJ KOMORIです。

2022年11月25日に、DDJ-400の後継機としてrekordboxとSerato DJに両対応するDJコントローラー、Pioneer DJ DDJ-FLX4(ディーディージェイ フレックスフォー)が発売されました!

先に結論から言ってしまえば「幅広い層にオススメ」なこの最新DJコントローラー。
ここではDDJ-FLX4には「どんな機能」があって「どんなユーザーにオススメ」なのか!?
そしてDJ機材としては異例の大ヒットを記録したDDJ-400から「どう進化した」のかを初心者の方にもわかりやすくレビューして紹介したいと思います!

目次

  1. 初心者DJの1台目にDDJ-FLX4がオススメな理由
  2. DDJ-FLX4が「ただのエントリーDJ機材」ではない理由
  3. rekordboxとSerato DJ、DJソフトの世界TOP 2が使える!
  4. スマホアプリに対応!Pioneer DJ開発のrekordboxアプリに正式対応(2023年予定)
  5. 新機能!SMART CFXとSMART FADER
  6. ライブ配信もより簡単に!ビギナー機材からの買い替えにもオススメ
  7. その他の特徴とDDJ-400からの買い換え
  8. まとめ- DDJ-FLX4のポイント

1. 初心者DJの1台目にDDJ-FLX4がオススメな理由

PCとこれ一台さえあれば接続してすぐDJミックスが可能!

今までこのMIXFUN!では、ビギナーDJの最初の機材としてPioneer DJのDDJ-400をオススメしてきましたが、それがこのDDJ-FLX4へと受け継がれて行きます。(※DDJ-400は生産終了となりました)

DJ機材というと複雑なセッティングを思い浮かべる人も多いでしょうが、今ならノートPCとこのDDJ-FLX4さえあればOKです!(※別途スピーカーやヘッドホン等のオーディオも必要です)
面倒なドライバーのインストールや、複雑なケーブルの接続なども必要なく、rekordboxなどのDJソフトをインストールさえすれば誰でも簡単にDJミックスを始めることができます。

DDJ-FLX4はデザインがスッキリしてさらに見やすくなった

DDJ-400から細かな装飾が減ってよりシンプルでユーザーフレンドリーなデザインになり、一層ビギナーでも取り扱いやすくなっていると感じました!
サイズや重さには変更がありませんが、角が丸くなって「メカ感」が薄まり、より洗練されて部屋に馴染みやすいと思います。

コスパと機能性のバランスが抜群に良い

価格だけを見れば確かにこのDDJ-FLX4よりも安価なコントローラーもあるのですが、それらはパーツのつくりが少し安っぽかったり、機能が制限されている機材がほとんどです。

その点、機能性や音質・使いやすさなどを考えても、現時点ではDDJ-FLX4がビギナーにとっても最もバランスの良い1台だと思います!
一台目としてこのDDJ-FLX4を買っておけば、「すぐに上位機種に買い替えたくなる」というケースはかなり少ないのでは無いでしょうか。

created by Rinker
Pioneer DJ
¥44,000 (2022/12/02 13:27:16時点 Amazon調べ-詳細)

2. DDJ-FLX4が「ただのエントリーDJ機材」ではない理由

DDJ-FLX4を推す大きな理由としては、いわゆる「低価格の初心者向けDJ機材」だからではなく、rekordboxのほぼ全ての機能を使うことができるからです。

あまり詳しい説明は避けますが・・今までならDJセットを揃えようと思うと、CDJやDJミキサーなどを個別に揃えて15万〜数十万円もかかることは当たり前でした。(DJ機材は高いんです‥)
しかしこのDDJ-FLX4とノートPCさえあれば、通常のシンプルなDJミックスはもちろん、rekordboxのあらゆる機能にアクセスでき、さらに後述するDDJ-FLX4ならではの新機能も搭載されています。

他にもこのFLX4をオススメする理由として、「クラブスタンダードレイアウト」と言うPioneer DJ独自の仕組みがあります。
それは、クラブに常設されているPioneer DJの本格的なCDJやDJミキサーの最新モデルにかなり近いレイアウトになっていることです。(世界中のクラブやフェスでは圧倒的にPioneer DJの機材が多く設置されています。)

このレイアウトのおかげで、実際にクラブに設置されているCDJやミキサーを使うことになっても、スムーズにDJプレイができるという仕組みになっています!
自分はプロのクラブDJとして20年以上活動していますが、これは目立たないながら本当にありがたいシステムなんです‥!

3. rekordboxとSerato DJ、世界の2大DJソフトが使える!

世界で最も大きなシェアを持つ2大DJソフト「rekordbox」「Serato DJ」
DDJ-FLX4はこのどちらにも対応している・・これはかなり大きなメリットです!

この2つのソフトの特徴をざっくり言うと、クラブミュージックを中心にシェアの大きい日本発のブランドPioneer DJによるrekordbox
HipHop系のDJを中心にユーザーの多いSerato DJという具合に分かれています。

プロのDJの中にも、この2つのソフトの両方を使用するというDJもいます。
それだけに「どちらのソフトも使ってみたい」というユーザーにとってはかなり大きなメリットですね!
個人的には、クラブ常駐のDJシステムの多くがPioneer DJ製であることや、機材とソフトの安定性の面からrekordboxをオススメしています。

※ちなみにDDJ-FLX4では、エントリー向けのDJソフト、Serato DJ Liteに対応しています。
プロ仕様のバージョンであるSerato DJ Proを使用する場合は、別途ライセンスを購入する必要があります。

rekordboxのDJソフトについてはこちらの記事を
『ゼロから分かるrekordbox!ベーシックから最新機能までをプロのDJが徹底解説』

Serato DJのライセンスなどについては詳しくはこちらの記事を
『Serato DJの基本を徹底解説!人気No.1のPC用DJソフト、有料と無料の違いは?』

created by Rinker
Pioneer DJ
¥44,000 (2022/12/02 13:27:16時点 Amazon調べ-詳細)

4. スマホアプリに対応!Pioneer DJのrekordboxアプリでDJプレイ

rekordboxをインストールしたPC/Macだけでなく、rekordbox for iOS/Android(2023年初頭対応予定)をインストールしたスマートフォンなどのデバイスをDDJ-FLX4に接続してDJプレイが可能になります!

詳細は明らかになっていませんが、BluetoothでのDJ操作にも対応しているとのこと。
これらの情報はPioneer DJさんからの正式なアナウンスなので、大いに期待したいですね!

5. 新機能!SMART CFXとSMART FADERを搭載

DDJ-FLX4の目玉の一つとして、SMART CFXSMART FADERという画期的な機能が追加されました!
まずSMART CFXですが、簡単に言うと「ツマミをひねるシンプルな操作でプロ級のカッコいいエフェクトをかけることができる」機能です!
8つのエフェクトから選んでCFXツマミをひねることで、あらかじめ設定された複数のエフェクトが内部で同時にかかる仕組みになっています。

また、SMART FADERをONにしてミックスすることで、BPMがぜんぜん違う曲でもフェーダー操作だけであまり違和感なくミックスをすることができます。
・・もちろんプロのDJミックスの様に「全く違和感のない」というレベルではありませんが、ビギナーDJやライブ配信などの時にも使える便利な機能だと思います!

言葉で説明するよりも、下のイントロダクション動画を見てもらった方がサウンドのイメージが湧きやすいと思います!
※動画のSMART FXを使用している箇所から再生されます

created by Rinker
Pioneer DJ
¥44,000 (2022/12/02 13:27:16時点 Amazon調べ-詳細)

6. ライブ配信もより簡単に!ビギナー機材からの買い替えにもオススメ

以前のDDJ-400でDJのライブ配信をする場合、マイクを接続する際にはミキサーやオーディオ・インターフェースを別途用意する必要がありました‥。

しかし!このDDJ-FLX4では、マイクを本体に接続してDJの音声と一緒に出力できるようになりました!
これは配信者にとってはかなり嬉しいポイントですね♪

7. USBバスパワーなどその他の主な特徴

その他の主な特徴をざっくりと紹介しておきます。

USBバスパワーに対応
PC/MacからUSB経由で電源を供給します。
つまりPCでプレイする際は電源アダプターは不要です。

サウンドカード(オーディオインターフェイス) 内蔵
USBケーブル1本でPC/Macと接続することでDJプレイができます。
またヘッドホンやスピーカーを直接DDJ-FLX4に接続して、音声を出力できます。

PERFORMANCE PADS搭載
HOT CUES, PAD FX, BEAT JUMP, SAMPLER, KEYBOARD, BEAT LOOP や KEY SHIFTをコントロールすることができます。

オーディオドライバのインストール不要
専用オーディオドライバをインストールする必要がないので、購入後PCを接続するだけでプレイを始めることができます。

DDJ-400から買い換える必要はあるのでしょうか!?

ここまで見てきたように、最新機材としてアップデートはされていますが、DDJ-400から買い換えるかどうかを迷っているユーザーも少なくはないでしょう。
あえて言うなら「DDJ-400を最近買って満足している」「SMART CFXなどの新機能は必要なさそう」「Serato DJも使ってみたいと思わない」
これらのユーザーは、個人的には「急いで買い換える必要はない」のかも・・と思っています!

逆にそれより古いモデルである DDJ-RBといったDDJ-400より以前の機種や、スマホ用のDDJ-200を使っているが物足りないというユーザーはこのDDJ-FLX4に買い換えてしまえばまず間違いなく満足できると思います!

8. まとめ – DDJ-FLX4のポイント

ではポイントをまとめてみましょう!

・DJ初心者にも経験者にもオススメできる
・rekordboxとSerato DJの両方に対応している
・初心者でも使える画期的な新機能が搭載された
・スマホアプリに対応(2023年初期)
・ライブ配信がやりやすくなった

・・といった辺りが主なポイントです!
円安の影響もありDDJ-400よりも価格は上がっていますが、充分に納得できる進化があったと自分は思います!

ということでプロのDJからも自信を持ってオススメできるDDJ-FLX4!
オンラインショップや機材屋さんなどでぜひチェックしてみてください♪

created by Rinker
Pioneer DJ
¥44,000 (2022/12/02 13:27:16時点 Amazon調べ-詳細)

関連記事

注目の記事

最近の記事 おすすめ記事
  1. 【DDJ-FLX4】DDJ-400の後継機!rekordboxとSerato DJ両対応した最高のエントリーモデル

  2. 【XDJ-RX3】最強オールインワンDJ機材はコレだ!XDJ-RX3とXDJ-XZをプロが徹底比較

  3. rekordboxのライセンスキーは有料?DDJ-400は?プロのDJが教えるrekordboxインストールガイド

  4. ゼロから分かるrekordbox!ベーシックから最新機能までをプロのDJが徹底解説

  5. 誰でもわかるrekordboxの使い方!初心者DJも使える基本ガイド

  1. 【DDJ-FLX4】DDJ-400の後継機!rekordboxとSerato DJ両対応した最高のエントリーモデル

  2. 【XDJ-RX3】最強オールインワンDJ機材はコレだ!XDJ-RX3とXDJ-XZをプロが徹底比較

  3. 【DDJ-400】初めてのDJ機材に最適!プロが絶賛する人気No.1のDJ機材とは!?

  4. DJテクニック解説 – BPMを変えながらTop 40をミックス! rekordbox + DDJ-400

  5. DJをはじめた初心者に大切な3つのポイント!誰かのマネをしてもOK!?

ピックアップ

  1. 世界のクラブで標準ミキサー!DJM-900NXS2の高品質な安定感

  2. プロDJになるには基礎スキルを磨いて現場で結果を出せ!プロが教えるDJに大切な5つの要素

  3. 【XDJ-RX3】最強オールインワンDJ機材はコレだ!XDJ-RX3とXDJ-XZをプロが徹底比較