DJ機材

Pioneer DJからDDJ-400の後継機種 DDJ-FLX4が発表!Serato DJにも対応

Pioneer DJから、DDJ-400の後継機種となる2chDJコントローラーが発表されました!
まずはニュースとして、AlphaTheta株式会社さんからいただいたオフィシャルの情報をお伝えします!

AlphaTheta株式会社は、Pioneer DJから、マルチアプリ対応2ch DJコントローラー「DDJ-FLX4」を2022年11月下旬に発売します。

Pioneer DJ 公式NEWSページ

DDJ-FLX4 イントロダクションYoutube動画

DDJ-FLX4は、全世界でエントリー層向けのスタンダードモデルとなったDDJ-400のプロフェッショナルなレイアウトを引き継ぎながら、親しみやすいシンプルなデザインを採用した、これからDJを楽しみたい方に最適なDJコントローラーです。

複数のDJソフトウェアに対応しており、PCのみならず、スマホやタブレットを接続(2023年初頭対応予定)することで、より気軽にDJをはじめることができます。

DJソフトウェアrekordboxとSeratoに対応!

DDJ-FLX4は、世界中の多くのDJから支持を得ているrekordboxおよびSerato DJ Liteに対応しています。お好みのDJソフトウェアをPC/Macと接続することで自分のDJスタイルに合った演奏が楽しめます。Seratoをご使用の場合、Serato DJ Proにアップグレードすることで、より本格的なDJプレイを楽しむことができます(別途ライセンスを購入する必要があります)。

さらに、本機にはDJ初心者やまったくの未経験者でも、クリエイティブなミックスを楽しく実現できる新機能を搭載しました。
SMART CFX機能を使用すれば、複数のエフェクトを複雑に組み合わせたダイナミックなサウンドを生み出すことが可能です。
SMART FADER機能では、ジャンルやBPMの違う楽曲同士でもスムースにミックスすることができます。

本機はマイク音声を出力することもできるので、ストリーミング配信も簡単です。複雑なセットアップを必要とすることなく、DJマスター音声とマイク音声の両方をUSBケーブル1本で出力することができます。

【DDJ-FLX4 商品概要】
希望小売価格: ¥44,000 (税込)
発売時期  : 2022年11月下旬

・・・ということで、公式のインフォをお伝えしました!

rekordboxとSerato DJ両方に対応していたり、スマホアプリに対応していたり、FLX6にあったような特別な機能があったりと、DDJ-400から確実にアップデートされているようですね!

実機が届いたら自分も色々とテストして触ってみようと思います〜
これは楽しみ!!

注目の記事

最近の記事 おすすめ記事
  1. 【DDJ-FLX4】DDJ-400の後継機!rekordboxとSerato DJ両対応した最高のエントリーモデル

  2. 【XDJ-RX3】最強オールインワンDJ機材はコレだ!XDJ-RX3とXDJ-XZをプロが徹底比較

  3. rekordboxのライセンスキーは有料?DDJ-400は?プロのDJが教えるrekordboxインストールガイド

  4. ゼロから分かるrekordbox!ベーシックから最新機能までをプロのDJが徹底解説

  5. 誰でもわかるrekordboxの使い方!初心者DJも使える基本ガイド

  1. 【DDJ-FLX4】DDJ-400の後継機!rekordboxとSerato DJ両対応した最高のエントリーモデル

  2. 【XDJ-RX3】最強オールインワンDJ機材はコレだ!XDJ-RX3とXDJ-XZをプロが徹底比較

  3. 【DDJ-400】初めてのDJ機材に最適!プロが絶賛する人気No.1のDJ機材とは!?

  4. DJテクニック解説 – BPMを変えながらTop 40をミックス! rekordbox + DDJ-400

  5. DJをはじめた初心者に大切な3つのポイント!誰かのマネをしてもOK!?

ピックアップ

  1. 世界のクラブで標準ミキサー!DJM-900NXS2の高品質な安定感

  2. 海外DJのライブ配信が想像を超えていた!マネしたいDJストリーミング 4選

  3. 2022年 無料でも使える本格DJアプリ おすすめ5つをプロDJが厳選!