2019年無料でも使えるオススメDJアプリ まとめ!

djay, WeDJ, Traktor DJ...iOS / Androidで無料でも使えるDJアプリを比較

高価なDJ機材がなくても、iOS / AndroidのスマートフォンアプリでDJがはじめられる!
そんな素晴らしい時代になりました。
そこで数あるDJアプリの中から厳選して、プロのDJの目線から現場でも使えるDJアプリを紹介!

どのアプリもEQやエフェクト等の基本機能は備わっているので、さらに深くそれぞれの特色を解説します。
どんなシチュエーションでDJアプリは使えるか?
そしてDJアプリに見えてくる限界とは・・?

ということで2019年おすすめのDJアプリを紹介します!

オンラインDJスクール「MIXFUN!」の無料メール会員に登録するとメンバー限定公開のコンテンツもご覧になれます♪

DJコントローラーにも対応の本命アプリ! "djay"

MIXFUN!的 おすすめ度 ⭐⭐⭐⭐⭐

このMIXFUN!でもオススメしていたdjay2 アプリの販売やアップデートが残念ながら終了してしまいました・・
djay2の販売が終了した代わりにアップデートされているdjay。 djay2のその使い心地は引き継がれているので、前ユーザーも安心して使えるのでは?

インターフェイス(操作性や操作方法)も、今回紹介するソフトの中では初心者にとって最も直感的に使いやすいのでは。
EQやエフェクト類などは充実しており、無料でもそこそこDJプレイできてしまうのも嬉しいところ。
有料の追加コンテンツを使えば、本格的なDJソフトとさほど変わらない機能性も実現できます!

またSpotifyの音源が使えることも大きな魅力で、例え自分で持っていない楽曲でもSpotifyさえあればガンガンDJプレイすることができるのです!(別途にSpotify要契約)


(iOSは無料 Android版は¥299。App内課金あり)

このdjayアプリは、Pioneer DDJ-200Pioneer DDJ-WeGo4Reloop MIXTOURReloop BEATPAD2などのDJコントローラーに多数対応しており、アプリだけじゃ物足りなくなりそうな人にもピッタリ。

さらに最近はDDJ-400もdjayアプリに対応完了!ということで今後も要注目のDJアプリと言えそうですね!

世界シェアNo.1ブランド!PioneerのDJアプリ "WeDJ"

MIXFUN!的 おすすめ度 ⭐⭐⭐⭐⭐

DJ機材シェア世界No.1のPioneer DJからリリースされているDJアプリ。


(共に無料。App内課金あり)

大手DJ機材メーカーが開発ということもあり、信頼性も将来性も高いDJアプリと言えるでしょう。
画面からも機能性が充実しているところがうかがえますね。

エフェクトなどはPioneerのDJ機材やDJソフトrekordboxと同じ種類のものが採用されているのもメリット。
これから本格的なDJにステップアップしたい!と思っている人にもピッタリなDJソフトだと思います。
またBeatPort LINKを契約すれば、BeatPort内の無数にあるダンス・ミュージックをWeDJで自由にプレイすることが可能になります!
下の動画で紹介しているPioneer DDJ-200もこのWeDJに対応、というかこのWeDJの使用を前提に作られているコントローラーなのでかなり使いやすいと思います。
ということでWeDJ x DDJ-200という組み合わせはかなりオススメです!

オンラインDJスクール「MIXFUN!」の無料メール会員に登録するとメンバー限定公開のコンテンツもご覧になれます♪

本格ソフトTraktorアプリ版!"Traktor DJ 2"

MIXFUN!的 おすすめ度 ⭐⭐⭐

PC用のDJソフトTraktorをリリースするドイツのNative Instruments社のアプリだけあって、そのクオリティーはかなりしっかりしています。
本家TRAKTORは上級者向けDJソフトの印象ですが、アプリ版は画面もシンプルで見やすく使いやすいですね。
bpmをピッタリと合わせやすいのでテクノ・ハウス向けと言えるかも知れません。
もちろんTRAKTOR KONTROLシリーズといったNative Instruments社のコントローラーも使用可能。


(無料。iPad版のみ)

しかしアプリのレビューを見ると評価がかなりバラバラ・・。
どうやらコントローラーの機種やiOSのバージョンによって正しく動作する・しないの差があるようです。
以前リリースされたiPhone用のTraktorアプリもアップデートが2016年に止まってしまい、このTraktor 2も順調にアップデートされるかちょっと不安・・?!
そういった意味で、おすすめ度は星3つとさせていただきました。

シックな見た目で使いやすい!edjing mix

MIXFUN!的 おすすめ度 ⭐⭐⭐⭐

ターンテーブルの見た目がシックで本格的な印象ですが、操作は以外にもシンプルで使いやすい。
無料で使えるエフェクトやサンプラーなども多く、djayに近い印象がありますね!


(無料。App内課金あり)

こちらもPioneer DDJ-200に対応していたりと、DJコントローラーを利用できるのは嬉しいところ。
機材との動作が認められているということは、機材メーカーがアプリとの動作を保証しているということなのでその点も安心ですね!

しかし!こちらのアプリは注意点が。。
使い始める時に英語表記で無料利用 or 課金でのフル機能を利用するか選択する案内が出るようになっています。
課金を選ぶと週900円というかなりの金額を課金されるので、アプリの利用についても初心者の方は止めておいた方が良いと思います!
(課金のトラブル等については自己責任でお願いします)

斬新だけど使い込むには‥!? "Pacemaker AI DJ"

MIXFUN!的 おすすめ度 ⭐⭐⭐

他のDJアプリとちがって操作がかなり独特で直感的なこのPacemaker
djay同様にSpotifyと連動するようになっており(要Spotify契約)、また名前に「AI」と入っているだけあって自動でBPMが合ったり曲を勝手にSpotifyから選んでくれるので「よく分かんないけどDJっぽい」ことは可能です。
アプリとしては良くできていますが、逆に実際のDJプレイになれている人は思い通りに行かず少し戸惑うかも。


(ダウンロードは無料。※App内課金あり)

しかし直感的に使えるからと言ってキレイなDJミックスができるかというと‥そんなにDJは甘くありません。笑
BPM(曲の速さ)が近い曲を選んでおいてなんとなく操作してみればそれっぽくは聴こえるけど、曲の展開など細かい点までは合わせてくれないのでミックスには違和感があります。(将来的にはAIでのDJミックスが可能かも知れませんが…)

もしこのPacemakerで有料オプションを使ってちゃんとしたDJ MIXをしようと思うなら、ここで紹介する他のアプリの方が使いやすいのでは‥という印象。
なんとなくDJっぽいことをオシャレなアプリでやってみたい、そんな方にはオススメです。笑

まとめ - 選ぶときのポイントは?

ということで、現時点でオススメのDJアプリを見てきました。 DJを初めようかどうか迷っている人も、まずはアプリから初めてみることをMIXFUN!はおすすめします!

‥しかし、手軽さが魅力的な反面、急にアプリの販売が終わったり新しいOSにアップデートしたら不具合が出たりといったリスクもあります。
いろいろな点からMIXFUN!として自信を持ってオススメできるのは「djay」もしくは「WeDJ」というこの2つに絞られるかなと思います。
この2つを比較すると、手軽に今すぐ楽しみたい人はSpotifyの音源が使える「djay」
本格的なDJを目指したいと考えているなら「WeDJ」がオススメです!

またプロのDJの視点から見るとやはりDJアプリには「物足りないポイントもある」というのが正直なところ。
それは以下の3つのポイントです。

◯安定性

アプリの動作はスマホのバージョンや性能次第、つまりスマホ本体や電波の状況が関係してくるため動作が不安定で、使う環境によってはフリーズなどもかなり起こりやすいでしょう。
しかも普段使っているスマホであれば、PLAY中に元恋人やお母さんから電話がかかってくるかも知れません。笑
特にSpotifyなどストリーミングサービスの音源を使用する場合は、データ通信して曲をストーリーミングしているので、「何十時間プレイしても全くトラブルが起きない」という状況はほぼ考えられないかな〜と思います。

◯操作性

DJの経験がない方は「ツマミだらけの複雑なDJ機材より、慣れてるスマホの方が操作しやすい」と思う人もいるでしょう。
しかし、これをゲームに置き換えると分かりやすいと思います。
スマホの画面をタッチするよりも、プレステやニンテンドースイッチのコントローラーの方が100倍くらいゲーム操作しやすいですよね?
スマホのタッチ操作でマリオを全ステージ クリアできますか?笑
DJ機材も同じで、DJするために設計されている機材なので慣れてさえしまえば専用の機材ほどDJしやすいデバイスはありません。

◯音質

アプリでスマホ内の音源をコントロールするので、当然スマホから音を再生するワケですよね。
最近のスマホは音も良くなりましたが、数万〜数十万円のDJ機材の方が明らかに音のクオリティーは高いのは当然です。
その音質の違いは自宅や小さなパーティー会場では気にならなくても、クラブやライブハウスなどしっかりとした音響設備のある会場ではハッキリと分かります。

オンラインDJスクール「MIXFUN!」の無料メール会員に登録するとメンバー限定公開のコンテンツもご覧になれます♪

どんなシチュエーションで使えるの?

以上の弱点もふまえて、DJアプリはどんなシチュエーションで使えるのか考えてみましょう。
MIXFUN!としてDJアプリが使用できるかどうかの基準として提案するのは
友達の集まるパーティーや、
入場無料で気軽に集まる場
などでのDJには充分に使えると思います!

逆に「自分の知らない人が大勢いるシチュエーション
または「エントランス料やDJのギャランティーなどお金が発生している会場」でのスマホアプリでのDJプレイは難しい、と考えています。

しかも例えあなたのDJがノーギャラだとしても、来ている人たちが高いお金を払っているシチュエーションであれば
音が止まったりといったトラブルは他人の気分を害したり、クレームに発展しかねません。

DJにとって「音が止まる」というトラブルは致命的です。(僕も何度も泣かされてきました‥)
逆に言えば、友達や知人しかいないパーティーなどでは「音止まっちゃったw ちょっと待ってねww」で許される場合が多いですよね。
音質なんかもそこまでシビアにならなくても「楽しければオッケー!」で僕は全然良いと思います。

ただ、「自分の知らない人が大勢いる状況」または「お金が発生している会場」では、DJアプリではなく
きちんと信頼できるPC用DJソフトやDJ機材を使うことを、MIXFUNとしては強くオススメします!

本格的にDJをやりたい!趣味として長く楽しみたい!という人には
以下の関連記事からビギナー向けDJソフトやDJコントローラーをチェックしてみてください!!

関連記事

わかりやすく解説!3大メジャーDJソフトレビュー
メジャーなDJソフトをビギナーにもわかりやすく解説しています!

DJ初心者にオススメ!3万円ではじめられるDJコントローラー3選
MIXFUN!がビギナーにおすすめしている、3万円で買えるDJコントローラーを紹介しています